表札

query_builder 2020/07/31
ブログ
表札削り
こんにちは。今回は表札の表面を削る依頼を受けました。
無垢の木に毛筆にて書かれた表札でした。
かなり年数が経過していて汚れがひどく文字もほとんどわからないくらいでした。
お施主様は新しい木に書道の先生に書いていただくことも考えたそうですが以前の表札を書いた先生と新たに書いていただく先生がたまたまお知り合いだったそうで、何かの縁を感じて新しい木ではなく既存の木を綺麗にして再度書いてもらうことにしたそうです。
裏面には当時書かれた日付が記載されており裏面は削らずに5面を仕上げてお返しします。
古きを再生し新たな歴史刻んでほしいと思います。
お施主様の縁を大事にする気持ちを私も大事にしたいと思いました。

NEW

  • 静岡市内トイレリフォーム工事

    query_builder 2020/08/08
  • 藤枝市でオペレーターハンドル交換

    query_builder 2020/08/07
  • 静岡市リフォーム・改修工事③

    query_builder 2020/08/06
  • 静岡市リフォーム、改修工事②

    query_builder 2020/08/05
  • 静岡市内リフォーム・改修工事

    query_builder 2020/08/04

CATEGORY

ARCHIVE